ロトの洞窟
〜ラダトーム地方

ラダトームの北西、丸い砂漠の中に、口を開けた洞窟だ。洞窟全体が聖なる力を持った、神秘の迷宮である。


a.ポイント

 この洞窟は3階構成。広い階もないし、迷うことはないほどに簡略化されている通路となっている。しかし、この洞窟に入るときには、覚悟を決めておきたい。そう、この洞窟では、呪文が全く効かないのである。敵の出現しない地下1階ではまだいいとして、地下2階から先に進むときには注意しよう。
 またこの洞窟にはある伝説の防具があり、是非手にしたいところ。他にも不思議な現象をもたらす地割れなどもある。シンプルながらも、様々な不思議に包まれた洞窟なのである。


b.出現モンスター

出現階
トロルキングB2B3
サラマンダーB2B3
ヒドラ B2B3
アークマージB2B3
サタンパピーB2B3


c.各階詳細

・地下1F 宝箱. 0
 通路、というより、大きな部屋の中に、いくつかの障害物が置いてある、といった感じの階構成となっている。この階では、敵はまったく出現しない。

・地下2F 宝箱. 0
 この階にはとりあえず、通路というものが存在する。その通路は曲がりくねっており、しばらくは歩き回っているという感覚になるだろう。この階から敵が出現してくる。

・地下3F 宝箱. 5
 この階に降りてくるとまず、向こうの部屋への抜け穴と、その横になぜか鍵のかかった扉とあるのが確認できる。その向こうの部屋には散乱した宝箱と、地割れの跡・・・。不思議な構成だ。


d.情報ボックス

・呪文の効かない恐怖
 ピラミッドの地下がそうだったように、この洞窟では、一切の呪文がかき消されてしまう。こちらの回復呪文も、もちろんモンスターの攻撃呪文も、である。ここで出現するモンスターが使ってくる呪文の中で怖いものは、トロルキングのバシルーラ、アークマージのイオナズン、ザオリク、サタンパピーのメラゾーマなどであるが、これらが一切無効となるのはかなりありがたい。もし勇者達のパーティを呪文マスターで組んでいた場合、冷や汗の連続となるのは避けられそうもない。・・・「逃げるのも戦術の内」とだけ言っておく。
 こちらで回復呪文が使えない分は、両手いっぱいに薬草を持っていく、力の盾・賢者の石などで戦闘中に回復していくということでカバーしよう。もっとも、この時点で賢者の石は、まだ入手していないだろうが。

・最強の盾を見つけよう
 このロトの洞窟には世界最強の盾である、「勇者の盾」が眠っている。順調に進行していれば、程なく見つかる程度のものではあるのだが、呪文が使えないことを考えれば・・・。最短距離で宝箱にたどり着きたいものである。

・地割れの怪
 地下3階に走っている地割れは、いつ、どんなことで出来たものなのだろうか。まあその答えは誰も知らないだろうが、その地割れの中を覗けば判るかもかもしれない。ということで中をのぞき込んでみると・・・やばい、落ちてしまった!
 しかしこの地割れは、そのように落下してしまった者をはじき上げてしまうのである。・・・その底は一体どこに繋がっているのだろうか。・・・その疑問は、もっと先に進んでいくと解決するかもしれない。

・ロトという名前
 ロトの洞窟・・・この洞窟は、アレフガルド伝説の勇者である、「ロト」の名前が冠してある。その神秘の力が、この洞窟に様々な不思議を呼び起こしているのだろうか。

 

back

indexへ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット