地球のへそ
〜ランシール地方

ランシール大陸の中央、周りをぐるりと岩山で囲まれた砂漠にある。真の勇気を持つ人間しか入れない、聖なる洞窟だ。


a.ポイント

 各種オーブを集める旅を続けている勇者達、次の関門がここ、地球のへそである。ここではブルーオーブが手に入るわけなのだが、洞窟の中の宝箱にあるオーブというのも、ここにあるブルーオーブだけである。もっとも全てのオーブにおいて、それぞれ違った方法で入手することにはなるのだが。
 この洞窟に入ることのできるのは一人だけ、である。ランシールの神殿で一人を選び出し、その神殿からしか入ることの許されていないこの洞窟へ入っていくわけである。とにかく一人というものは孤独で、モンスター達の攻撃ターンが長く感じられることだろう。攻撃も防御も治療も、すべて一人で行わねばならなくなるのである。初代ドラクエの勇者が味わった孤独というものを噛みしめることのできる、ある意味で貴重な洞窟である。まあ勇者だけなら、いつでも一人旅ができるわけなのではあるが・・・。
 とにかく注意したいのが、ザキ系の呪文、そして麻痺攻撃である。これらを喰らってしまったら、即その場で全滅となってしまうからだ。さらにここではいろんな意味で精神的な揺さぶりをかけられるので、せめて戦闘に関しては余裕を持つことができるように、十分なレベルを確保してから訪ねたい。


b.出現モンスター

出現階
マミーB1B2B3
ミミックB1
殺人鬼B1
さまよう鎧B1B2
地獄のハサミB1B2
ハンターフライB1B2
アントベアB1B2
キラーエイプB1B2B3
メタルスライムB1B2
ベビーサタンB1B2
キャットフライB3
火炎ムカデB3
マッドオックスB3
スカイドラゴンB3
魔女B3
地獄の鎧B3
鬼面道士B3
マージマタンゴB3


c.各階詳細

・地下1F 宝箱. 5
 階段を下りると、南に道がのびている。しばらく進んで、鍵を開けてのところに分かれている左右の道は、ともに無限ループとなっているので、進入しないようにしよう。また、宝箱にはミミックが潜んでいることがあるので、慎重に対応したい。  また、この階には別のルートから進行してくる、別の部屋がある。そこには素晴らしい防具があるので、是非手に入れよう。

・地下2F 宝箱. 0
 この階はほぼ真四角の、だだっ広い広間となっている。広さだけなら、今まで攻略してきたどの洞窟などの部屋よりも広いはずだ。下の階に降りる階段はひとつだけ。地形に目星をつけて、うろうろ歩き回らないようにしたいところだ。

・地下3F 宝箱. 2
 通路は2つに分かれている。どちらの通路を進んでも、何かを忠告されながら進むことになるはずだ。一つは目的のオーブ、もう一つは、ただの行き止まりとなっている。


d.情報ボックス

・孤独と絶望が待つ大洞窟
 世界中の様々なモンスターどもが出現する巨大な洞窟、それが地球のへそだ。この洞窟は単純だが迷いやすい構造になっており、また至る所に、侵入者を孤独と絶望感に陥らせて引き返そうとさせる仕掛けがある。だが、それらを克服すれば、素晴らしいものが手に入ることになるはずだ。勇気と力を振り絞って、戦いに挑もう。ここでは鍵を忘れずに持っていきたい。

・伝説の鎧が眠っている
 この洞窟には伝説の鎧のひとつ、大地の鎧が眠っている。ブルーオーブを獲得する道とははずれるが、是非こちらも獲得しておきたいところだ。ポイントは地下2階の大広間にあるのだが、このどれかの階段を上がれば、その大地の鎧がある部屋に出ることになる。

・それは忠告か、惑わせの言葉か
 地下3階では、壁に描かれた石像が歩くたびに、こちらに語りかけてくる。「ひきかえせ」、その言葉の連続だ。その言葉をどう捉えるかは君の判断に委ねられることになる。一方的にこの言葉を無視して突き進むか、鵜呑みにして本当に引き返すか。ここがこの洞窟の焦点となるだろう。
 「突き進む勇気」、「引き返す勇気」・・・どちらも同じ勇気であることに違いはないのだが。

 

back

indexへ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット