ルザミの島
〜南極海域

人々に忘れ去られてしまった島、ルザミ。そこに住んでいる人々は何を思うのだろうか。


a.ポイント

 アリアハン大陸から南東にしばらく船を進ませていると、小さな島が見えてくる。そこがルザミの島だ。特に重要なものがあるわけでもなく、別に立ち寄る必要はないが、なかなか面白い情報を持っている人がいる。島が醸し出す雰囲気にも独特のものがあるので、余裕と時間があれば是非訪れてみたい。


b.諸データ

到達レベル.23 宿屋.なし 教会.なし セーブポイント.なし

なし


c.武器屋

なし


d.道具屋

なし


e.建物

・店(町の北西)
階数. 1 主な人物. ある男
 ガイアの剣というアイテムについて、詳しく知っている男がカウンターの中にいる。

・民家(町の北東)
階数. 1 主な人物. 予言者
 ここにいる予言者もガイアの剣に関することを知っている。前の男より、より具体的なことを言っている。

・民家(町の南東)
階数. 2 主な人物. ある男
 空言を言いふらしたという罪で、この島に流されている男がここにいる。その空言とは「地球は回っている」・・・。いつの時代も、偉大な科学者が突然人々を啓蒙する事実というものは、いぶかしがられるのだろうか。


f.情報ボックス

・忘れ去られた島
 このルザミという島は、人々の記憶から忘れ去られてしまったところだ。それだけにここで得ることのできる情報は、かなり重要なものが多い。位置的にアリアハンのまったく南東くらいだから、たどり着くのに迷うことはないはずだ。

・賢さの種が落ちている
 この島に情報があることは分かった。しかしそれだけではなく、この島には賢さの種が落ちている。場所は・・・十字架地形の中心部、である。しっかりと手に入れておこう。

 

back

indexへ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット